アセンション・セレモニー(TM)&スタディグループ(TM)東京 参加のご感想

宮城のS様よりご感想をいただきました。

(ここからご感想)
先日はアセンション・セレモニーとスタディグループに参加させていただきまして本当にありがとうございました。

準備から後片付けまで本当に大変なことだったと思います。

おかげさまでとてもすばらしい時間を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。
遅くなりましたが感想を少し送らせていただきたいと思います。

あの会場は本当にすばらしい気に満ちていたように感じました。
アセンション・チェアに座ったとき、普段何も感じない私でさえも、ぐわぁ〜というすごいエネルギーを感じ、身体が熱くなり、何とも言えない温かな思いがしました。
そしてアセンション。
私は、友人たちの健康を口に出してお願いしたいと考えていたのですが、アダマさんたちはきっとわかってくださっているに違いないと思えたので、急遽宣誓例文をそのまま読み上げることにしたのです。
宣誓例文はとても素敵な内容で、読み上げながら私はとてもすがすがしい気持ちになりました。
本当にすばらしい貴重な体験でした。
そして頂戴いたしました聖水。
きっと魂が喜び、何らかのスイッチが入ってくれたのではないかぁと信じております。

ランチでの皆さんとの情報交換。もっともっと質問したかったように思います。

午後の第5章のスタディグループ。
ムー大陸とレムリア大陸の違いについて、レムリア大陸の起源については、まさしく建国記念日にふさわしい章だったのだなぁと感慨深いものがあります。
それを選んでくださった針生さんに本当に感謝の思いで一杯です。
セミナー会場の上空に、レムリアの大型宇宙船が来て見守ってくださっていること、私たち参加者が宇宙船に一緒に同乗してきた仲間であるということ、とてもわくわくで心躍る気がしました。
スタディグループはシェアが少なかったようにも思いましたが、心で感じることが大切でそれがメインなのかもしれないなぁと今になってしみじみかみしめています。

とにかくとても満ち足りたすばらしい一日でした。
本当に本当にありがとうございました。
4月に仙台でお会いできますことをとても楽しみにしております。
(ここまでご感想)


こちらの方こそ、遠いところからのご参加、ありがとうございました。
素敵な体験であったとうかがい、私たちもとても嬉しく思いました。

ご感想にありました「宣誓例文」は、おそらくアセンションブックレット
The Ascension Flame of Purification and Immortality(非公式日本語版「レムリアからの贈り物」)にあります
アセンション・セレモニー(TM)のためのお祈り文だと思います。

アセンションブックレットは、Telos JapanⓇ限定の非公式訳本(前述)付きで販売されています。

Telos JapanⓇ
office at telos-japan dot org(at と dot を記号に変えて送信してください)

アセンション誓約書

今までオレリアさんが作成された英語版を配布していました Candidature Request for Ascension の日本語版が完成いたしました。また内容も2013年対応の新版となっております。

アセンション・セレモニーを開かれている方、またこれから開こうと考えている方に、無償で配布いたします。

この「アセンション誓約書」は、アセンションブックレットで紹介されているアセンション・セレモニーの中で使用されます。

このご案内を読んで「内容が理解できないが興味がある」という方には、まずアセンションブックレット(非公式日本語版もあります)のご一読をお勧めいたします。


アセンションブックレット The Ascension Flame of Purification and Immortality 
☆ 原書のみ 900円(税込み・送料無料)
☆ 原書+非公式訳文 2,000円(税込み・送料無料)


お申し込み:(「アセンション誓約書」、アセンションブックレットいずれも)
Telos Japan
office at telos-japan dot org(at と dot を記号に変えて送信してください)


「アセンション誓約書」は、PDFとなっております。

*Candidature Request for Ascension の翻訳・使用・配布に関しては、著作権者のマウントシャスタ・ライト・パブリシングから許諾いただいております。

《募集》 アセンションセレモニー主催者

新しいメンバーを受け入れてくれる全国のアセンションセレモニーを、Telos Japanのブログでご紹介します。

開催地、ウェブサイト、ブログ、受付のメールアドレスなどをご連絡ください。
こちらのブログでご紹介します。

office at telos-japan dot org(at と dotを記号に変えて、送信ください)
Continue Reading...

アセンション・セレモニー(TM)

アセンション・セレモニーは、オレリア・ルイーズ・ジョーンズ著「The Ascension Flame of Purification and Immortality」に、その詳細が説明されています。この素晴らしい小冊子は、日本語翻訳版とともに、Telos Japanで販売されています。


Telos Japanでは、池田博美さんが翻訳された日本語版の配布(有償)許可をオレリアさんからいただいて、2008年より販売しています。日本語版のタイトルは「レムリアからの贈り物〜光のアセンション・セレモニー〜(仮題)」です。非公式版ではありますが、池田さんをはじめ、多くの方々の手がかかっている、とても素晴らしい翻訳版となっています。

 

この本の中で、アダマはこのように語っています。

 

この本を購入して、本の内容を受け入れてくださる方に差し上げてください。ひと月に1回ないしは2回の頻度で、あなたの家か他のところで、同じ考えを持つ人々と集い、アセンションセレモニーを開いてください。祈りを通じて「聖なる炎」を呼ぶ時間を作ることにハートを開いてください。そして私たちがあなたとともにあるように依頼してください。このような惑星レベルの奉仕は、あなたのイニシエーションの道の一部であり、アセンションを志願するあなたに求められているものです。(要約)

 

アセンション・セレモニーは、この小冊子があれば、どなたでも開くことができます。あなたの情熱と意志がそれを実現します。そして、それらのアセンション・セレモニーが、この地球と人類のアセンションを大きく前進させる要素を持っている、とこの小冊子には書かれています。

 

私は、今回のアセンションセレモニー(2011年08月)で、アダマからのウェイクアップコールを、再び私たちを一つにする、強い要請を感じました。今、彼が、私たちに呼びかけている、それを皆さんにお伝えしたいと思います。

 

特に、今日本では、震災を受け、原発事故があり、これからどのように私たちが生きていくか、またどのような日本に、私たちがするか、という局面に、私たちは直面しています。

 

私は、はっきりとここで宣言します。

 

私は今回のアセンション・セレモニーで、はっきりと、私たちが開くアセンション・セレモニーが、日本の未来を光に導く一助となる、というメッセージを受け取りました。

 

今の日本で、私たちができることは本当に微々たるものかもしれません。しかし何もせずに手をこまねいているだけでは、地球、日本の明るい未来も、私たちのアセンションも遠い遠い夢物語で終わってしまう、ということを、私の全存在をかけてお伝えします。

 

このアダマからの序文には、マスター・セント・ジャーメインからの素晴らしいメッセージも盛り込まれています。これは、池田さんたちの素晴らしい翻訳文を尊重し、ここには掲載しません。ぜひ、アセンションブックレット原書または翻訳版で、あなたの目でお確かめください。

 

アセンション・セレモニーは、アダマはもちろん、主にマスター・セント・ジャーメインとロード・セラピス・ベイ、そしてありとあらゆる聖なる炎のマスター方、天使の方々、聖なるマスターの方々が、セレモニー全体を支えてくださっています。

 

今、地球のために、日本のために、そしてあなた自身のために、どうかアセンション・セレモニーを開いてください。Telos Japanから、心からの愛をこめて、皆さんにお願い申し上げます。

(針生千秋 Telos JapanⓇ)

1