イニシアティック・ジャーニー®マウント・シャスタ2013
参加された方からのご感想をご紹介いたします。

Q イニシアティック・ジャーニー®の行程の中で、最もあなたの印象に残った場所はどこですか? また最も印象深かった体験はどんなことでしたか?
 
A様(神奈川県)
ヒーリングテンプルでのとても優しく抱きしめられたような感じです。優しく繊細な感じと「シンプルなんですよ。愛ですね。」という印象が忘れられません。
 
B様(大阪府)
印象に残った場所は、すべてです! あえて言うなら、シャスタ山の頂上近くは涙が溢れました。続いて、マクラウド・リバー上部近くでのオレリア様からのメッセージ、フォールズ、癒しのテンプル、ピースガーデンです。
印象に残った体験は、5日目の内容です。ジャーニーが最初の予定表通りに行われるものではなく、参加者の内面の状態がジャーニーを創っていくのだと実感しました。本当に個々が求めているもの、目的意識についての内的な問いかけが言い渡され、私はこの時、本当に貴重な時間を過ごしました。ありがとうございました。
 
C様(宮城県)
訪れたところすべてが素晴らしかったです。山もトレイルもガーデンもコンサートも。
とりわけアセンションセレモニーは忘れがたい体験となりました。
 
D様(岐阜県)
シャスタ山最後の駐車場から少し登ったところが最も印象深かったです。自分がどれだけ傲慢だったかが分かった体験です。
 
E様(沖縄県)
最終日にマウント・シャスタへ行き、過ごした時間が印象に残っています。
イニシアティック・ジャーニー®に参加を申し込んでからこの日までのことを振り返り、また、これまでの道のりを振り返りながら、Telosの方々からたくさんの愛と励ましを受け取ることができました。これまでの自分の人生や体験、全てを愛し、感謝する時間を持つことができました。ありがとうございます。
 
 
Q イニシアティック・ジャーニー®全体のご感想をお願いいたします。
 
A様(神奈川県)
シャスタ山だけでなく祈りの庭や、ヒーリングテンプル、シティパークなど近くに素晴らしい所がたくさんあり、人はこういう自然の中でいろんな生命と共に暮らすのが本当なんだと思います。
シャスタの家族の皆さんに思いを馳せ、見守ってくださるガイドさんに沢山、話しかけました。そして沢山の愛を頂いたと思います。正直、優しくされる事に慣れていなかったです。自分に優しくしたり、優しさを受け取ったりする事を自分に許そうと思いました。
テロスの方々、ガイドの方々、針生さん、一緒に今回来れた皆さん、留守中、自宅でいろんな事を一気に引き受けてくれた家族に感謝でいっぱいです。
 
B様(大阪府)
シャスタという特別な場所で過ごす1週間は、人生の中でも特別に貴重な時間だったと思います。Telosの方々が本当に近くにいらっしゃる場所で、過ごす数日間は、夢のような素晴らしい日々でした。ファシリテータの針生さんの進行と、その内容が素晴らしく、心より感謝しています。ありがとうございました。
シャスタで感じ、考えたこと、アセンションセレモニーで宣誓したことを、今後の指針にします。このジャーニーから帰ってきましたが、私はまだ自分のイニシアティック・ジャーニー®の出発点にいると思います。そして、これから本当に、自分の旅を全うしたいと願っています。そのようなことを実感できた素晴らしい内容でした。ありがとうございました。
 
C様(宮城県)
ジャーニーに参加して、シャスタに訪問できて、本当によかったと思います。日頃の忙しさを忘れ、自分とむきあうための時間をたっぷりととることができました。
振り返ると、ジャーニーが始まる前からシャスタへの旅が始まっていたと思います。自分のなかの恐れと向き合い、それを解放していく、ハートをひらく、ということがまるで一枚一枚の皮をむいていくように進んでいきました。
シャスタでのジャーニー中、つねにガイドの方や光の存在のみなさんがサポートしてくださっていたことも本当に大きな支えとなってくれました。そして、自分が本当に愛される価値があるのだと、自分は愛なのだと体験させてくださいました。
私の人生のなかで、本当に重要な、そして忘れがたい体験となりました。
 
D様(岐阜県)
自分がいかに分かっていないかが浮き彫りにされたジャーニーでした。謙虚であること、無害であること、愛する事等々自分が目指すものの意味が何も分かっていない自分に向き合いました。また、自分を愛し癒す大切さを教えていただいたと思います。
 
E様(沖縄県)
今回は2回目の参加でしたが、1回目も2回目も、それぞれの体験が自分にとって最善の流れがあり、自分の魂の成長にとって素晴らしいギフトがありました。マウント・シャスタへは、一人で旅行することも可能かもしれませんが、イニシアティック・ジャーニー®に参加することで自分の内側に深く入り、様々なサポートを受け取ることができ勇気と励ましをたくさんいただきました。ファシリテートをしてくださった針生さん、そして一緒に参加し、ジャーニー中、様々な学びを共にして下さった皆さんに心より感謝申し上げます。
 
 
Q テロスのアダマ、オレリア、アセンデッド・マスターへ伝えたいことがありましたら、ぜひお願いいたします。
 
B様(大阪府)
今回シャスタでの素晴らしいジャーニーに参加させていただき、ありがとうございました。
グループ全体をあらゆる場面でサポートしていただき、感謝しています。いざこのようにお伝えするとなると、何を申し上げたら良いのか分かりません。すぐに浮かぶのは、感謝とお礼の言葉です。本当にいつも、いつも、ありがとうございます。
今までに教えていただいたこと、本に著してくださったこと、いつも送ってくださっている愛を信頼しています。
私は自分の本質と出会いたい、その本当の自分を生きたいと願って、このジャーニーに参加しました。貴重な機会になりました。
皆様の次元で、お会いできる日を夢にみています。ありがとうございました。
 
C様(宮城県)
心からの感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。みなさまの無限の愛を支えに、これからも自分を癒し、成長し、一日も早く皆さまの手足となれるように日々努力をしていきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
私の愛と感謝の気持がみなさまに届きますように。
 
D様(岐阜県)
今回自分がどれだけ浅はかで傲慢であったか。こんな私を暖かくまた厳しく見守り、ご指導してくださいまして本当にありがとうございました。
宣誓(祈りが)自分の言葉で言えたことは皆様方の援助のお蔭だと思います。感謝いたします。
 
E様(沖縄県)
いつもたくさんの愛と励ましをいただき、ありがとうございます。再会できる日を楽しみに、自分のアセンションの道のりを精進いたします。ありがとうございます。